参加・発表申込

発表者は、日本結晶学会の会員に限ります(賛助会員の団体に所属する方は会員として認めます)。 非会員の方は、この機会に日本結晶学会に是非ご入会ください。
入会手続きはこちら(日本結晶学会ホームページ)

事前参加登録

 参加登録IDの発行はこちら -事前参加登録-(9/25 締切)

  • 参加登録IDは、発表申込・要旨原稿の投稿・参加登録費の払込みに必要になります。
  • 講演聴講のみ、または懇親会参加のみの方も事前参加登録をお願いいたします。
  • 非会員の方でも講演聴講は可能です。

発表申込

         発表申込  (終了しました)     

発表申し込みは締め切りました。多数のお申し込み、ありがとうございました。

  • 発表申込の前に必ず事前参加登録をし、参加登録IDを取得してください。
  • 発表申込は必ず登壇者がご自身でお申し込み下さい。
  • 一般発表の登壇者(実際に発表される方)は学会員に限ります。
  • 一般発表には口頭発表とポスター発表があります。口頭発表はプログラム委員によって選出されますので、必ずしもご希望に沿えないことがあることをご承知おきください。
  • 9月上旬以降にWeb サイトにて詳細なプログラムを公開いたします。申し込まれた発表が口頭発表・ポスター発表のどちらに決定したかはご自身でプログラムをご確認ください。
  • やむを得ない事情で発表をキャンセルされる場合は、速やかに年会実行委員会宛(yamaguchi2023query[at]crsj.jp)にご連絡をお願いいたします。なお、共著者の中から代理の発表者を立てることもできますが、その場合も速やかにご連絡をお願いいたします。

登録いただいた個人情報の取扱いは慎重に行い、本年会の開催・運営以外の用途には利用致しません。
第三者に個人情報の開示を行うこともありません。

参加登録期間

事前参加登録 7月3日(月)~ 9月25日(月)
発表申込 7月3日(月)~ 8月28日(月)  締め切りました
要旨原稿の提出締切 8月31日(木)  締め切りました
事前参加費の払込締切 10月2日(月)

無料参加できる名誉会員の方も、研究発表を行う場合には事前参加登録および発表申込を行っていただきますようお願い申し上げます。

参加登録費・懇親会費について

参加登録費【事前参加登録期間内 7月3日(月)~ 9月25日(月)】
正会員・終身会員・永年会員 5,000円
正会員(若手)・学生会員 2,000円
非会員 9,000円
賛助会員 5,000円/1名(人数制限なし)
参加登録費【事前参加登録期間外 9月26日(火)~当日までの受付】
正会員・終身会員・永年会員 7,000円
正会員(若手)・学生会員 3,000円
非会員 13,000円
賛助会員 7,000円/1名(人数制限なし)
懇親会費【事前参加登録期間内 7月3日(月)~ 9月25日(月)】
正会員・終身会員・永年会員・賛助会員・非会員 8,000円
正会員(若手)・学生会員 3,000円
懇親会費【事前参加登録期間外 9月26日(火)以降
正会員・終身会員・永年会員・賛助会員・非会員 10,000円
正会員(若手)・学生会員 5,000円

※講演聴講をされず懇親会のみにご出席される方の参加登録費は無料です。
※正会員(若手)についてはこちら(日本結晶学会ホームページ)から。
※懇親会は着席形式となるため、懇親会の参加登録は数日前で締め切らせて頂きます。
 締切後の懇親会参加申し込みは原則受付できかねますので、ご了承ください。
 締切日の詳細は後日お知らせいたしますので、お早目のご登録をお願いいたします。

参加登録費・懇親会費の払込方法

  • 参加登録IDを取得された後、下記のゆうちょ銀行口座に参加登録費・懇親会費の払込みをお願いいたします。
  • 郵便局備付の払込取扱票(青色)での払込み、あるいはオンライン送金をご利用の方は、以下の送金先にお願いします。
  • 通信欄等に氏名および参加登録IDを必ず明記願います。
    (例:結晶太郎さんの場合 結晶太郎 1234 あるいは ケッショウタロウ1234)
  • 手数料はご負担いただきますようお願い申し上げます。
ゆうちょ銀行または払込取扱票(青色)での払込み
金融機関 ゆうちょ銀行
口座名称 日本結晶学会年会実行委員会
店名(店番) 〇一九店
預金種目 当座
口座記号番号 00140-9-673055
ゆうちょ銀行以外の他金融機関からの振込み
金融機関 ゆうちょ銀行
口座名称 日本結晶学会年会実行委員会
金融機関コード 9900
店名(店番) 〇一九店
預金種目 当座
口座番号 0673055
 
  • 事前支払いが期日に間に合わなかった場合には、年会実行委員会(yamaguchi2023query[at]crsj.jp)へご連絡の上、年会実行委員会の指示に従ってお支払いください。ご連絡がない場合には、締め切り後の参加費として、年会実行委員会から請求の連絡を致しますのでご注意願います。
  • 一度ご入金された参加登録費・懇親会費の返金には応じかねますのでご了承下さい。

要旨原稿の作成について

  • 要旨原稿のテンプレートは、こちらからダウンロードしてください。        
    ただし「講演番号記入用に 4 cmあける。」などの注釈はすべて削除してください。
    テンプレートを使用して要旨を作成した後、PDFへの変換をお願いいたします。
  • 作成したPDFはメールに添付し、8月16日(水) 8月31日(木)までに
    年会実行委員会宛(yamaguchi2023query[at]crsj.jp)までお送りください。
  • 上下 2.5 cm、左右 2.5 cmずつ余白をあけて下さい。
  • 発表題目は1行目から、氏名および所属(略称)は3行目から記入して下さい。
    本文は1行あけて2段組(段間隔 1 cm)で記入して下さい。
  • 図表はこの1枚の中にはめ込んで下さい。
  • 発表番号記入用に、発表題目は左側 4 cmあけてから記入して下さい。
  • フォント等詳細は、テンプレートに従って下さい。
  • PDFのファイルサイズ(容量)は 10 MB以内で作成して下さい。
  • PDFへの変換時にはフォント情報を必ず含めてください。
  • ファイル名の最後に必ず参加登録IDをつけてください。 例:****_0001.pdf

ポスターの作成について

ポスター発表で使用するポスターの作成要領は「発表者・座長へのご案内」のページに後日掲載いたします。

年会ポスター賞について

  • 年会ポスター賞の応募資格は、結晶学会の学生会員かつポスター発表の登壇者(実際に発表される方)であることです。奮ってご応募ください。
  • 年会ポスター賞に応募される方は発表申込の際に「ポスター賞審査を希望する」を選択してください。
  • 口頭発表を行う応募資格者も年会ポスター賞に応募可能です。口頭発表と同時にポスター発表(口頭発表と同じタイトル)を行うことでポスター賞の審査対象となりますので、発表申込の際に「ポスター賞審査を希望する」を選択してください。
    ※ポスター発表を行わない場合には、ポスター賞の対象とならない事に注意してください。